お知らせ一覧

グリーンツーリズム34で農家体験


トマトの下葉取りを頑張る早稲田さん

 9月12日(金)から15日(月)まで、3泊4日の日程で農業体験を行うグリーンツーリズム34を実施しました。高野町のトマト農家を訪れたのは、比治山短期大学学生の早稲田栞さん。初日はトマトの下葉取りに一生懸命。馬舩トマト園のお母さんと一緒に作業しました。早稲田さんは、なんとグリーンツーリズムの参加が今年度2度目。この6月にも1泊2日で体験し、秋の3泊4日にはまた帰ってくるほどグリーンツーリズムが大好きです。作業を頑張る早稲田さんは「6月に植えたトマトがこんなに大きくなっていて嬉しいです。なんだか感動します」と話していました。

 13日はりんご農家で収穫体験し、14日は道の駅たかのでトマトとりんごを使ったスムージーの販売など、農家の生活を体感しました。

庄原市立高野小学校で大根の種まき


大根の種をまく児童

 庄原市立高野小学校の4年生15人が9月12日に、大根の種まきに挑戦しました。児童に大根作りを教えたのは、JA庄原農青連蔬菜部の天根公昭さん。「こんなに小さい種が君の足より大きくなるんだよ。想像してごらん」と種まきの方法や今後の管理について話しました。

 質問コーナーでは「大根はなぜ白いんですか」「何日で収穫できるんですか」など活発な声があがり、700本分の種まきを終えました。

関連サイト
  • ひろしま農業応援ガイドバナー
  • QRコード
  • 平成26年8月19日からの大雨による被災者の皆様に対するJAバンクにおける相談対応等について
  • 平成26年広島県大雨災害にかかる義援金の受付について